UbuntuにImageMagick(imagick)をインストール

サーバー
スポンサーリンク

imagickでPHPからImageMagickを利用する手順をまとめました。

パッケージのインストール

ImageMagickをはじめとする各種パッケージをインストールします。

$ sudo apt install imagemagick
$ sudo apt install libmagickwand-dev
$ sudo apt install pkg-config
$ sudo apt install php-dev

imagickのインストール

imagickをインストールします。
途中、Please provide the prefix of ImageMagick installation [autodetect] :と表示されるので、Enterを押すと、インストールが再開します。

$ sudo pecl install imagick
19 source files, building
running: phpize
Configuring for:
PHP Api Version:         20180731
Zend Module Api No:      20180731
Zend Extension Api No:   320180731
Please provide the prefix of ImageMagick installation [autodetect] :

以下の文字が表示されればインストール完了です。

You should add "extension=imagick.so" to php.ini

インストールに失敗する場合

PEARのバージョンが低いと以下のエラーが出ます。この場合php-pearをaptでインストールしましょう。

PHP Fatal error:  Cannot use result of built-in function in write context in /usr/share/php/Archive/Tar.php on line 639

php.iniの編集

PHPから利用するため、php.iniを編集します。

※php.iniのパスは各自の環境に合わせてください。

$ sudo vi /etc/php/7.3/fpm/php.ini

php.iniに以下を追記します。

extension=imagick.so

PHPを再起動すれば動くようになります。

コメント